記事一覧

求人への応募が多い時期

2017年12月27日

リクルート

採用募集活動では採用計画を立て求人応募を行います。応募者は多い方が選考する幅も広くなり、良い人材を希望数獲得できる可能性が高くなります。年間を通して応募者が多い時期、少ない時期があるため、応募の時期は選んだほうが良い採用に繋がります。 特に新聞折り込みやWEB媒体など有料媒体を利用する場合には、応募者が多い時期を狙った方が採用活動への費用対効果が高くなります。ここでは応募者が多い時期について……

資金調達の方法

2017年12月05日

運営・経営

 運転資金が不足したり、設備投資や事業拡大のための投資資金など、企業活動の中で資金が必要となるケースがあります。特に運転資金の不足は倒産に繋がる可能性があり、その場合は資金調達が必要不可欠となります。ワイヤーハーネスの製造をしている中小企業が資金調達をおこなうには様々な方法があります。ここでは、様々な資金調達の種類をご紹介します。 1、融資を受ける  金融機関から融資を受けて資金を調達しま……

社会保険と労働保険

2017年12月05日

運営・経営

企業として加入しなければならない保険は主に「社会保険」「労働保険」の二つです。義務づけられている強制保険であること、何より社員とその家族を守るための公的な保険になるので、しっかりと手続きを行いましょう。 社会保険について 社会保険には種類があります。国民ならば誰でも加入できる国民健康保険と国民年金、企業に属す会社員を対象にした社会保険と、厚生年金保険の二つです。 社会保険の加入は会社……

業界ニュース2017年11月

2017年12月01日

業界ニュース, 特集

 2017年の11月となりました。紅葉が美しいこの季節、山や渓谷を歩きたくなります。  11月は大相撲の横綱日馬富士が、10月の秋巡業開催中の酒席で同じモンゴル出身の幕内貴ノ岩に暴行を加えた問題で引退するという衝撃的なニュースがありました。事件の背景にある相撲界の慣行や、関係者の思惑や人間関係の経緯などさまざまなことが報道されていますが真相はいかがなものなのでしょうか。  それでは、2……

主流な検査器

2017年11月08日

加工・検査・技術

ワイヤーハーネスの製造における検査工程は導通検査、引張試験、外観検査工程に分類されます。このうち導通検査工程ではワイヤーハーネスの電気的な性能を検査するために検査器(ワイヤーハーネスチェッカー)が利用されています。ここでは良く利用されている検査器について説明します。 主流な検査器のメーカは3社で、株式会社ナックコーポレーション、株式会社ネクスト、東京インターホーン株式会社です。これらの3社の……

業界ニュース2017年10月

2017年11月08日

業界ニュース, 特集

 2017年の10月となりました。運動会のシーズンですが雨や台風が続いて、連日ぐずついた天気が多くなりましたね。気温も下がっていますので体調管理にご注意ください。  10月は衆議院選挙がありました。民進の前原代表が衆院選前に小池・東京都知事率いる希望の党への合流を表明し、民進で立候補を予定していた人は希望、立憲民主党、無所属に3分裂しました。野党の分散が与党側に有利に働き、与党が圧勝しました……

インタビュー 中央電材株式会社

2017年10月30日

特集

 今回は中央電材株式会社(以下、中央電材)の榊原社長にお話しを伺いました。中央電材はケーブルやワイヤーハーネスに使用する配線材料・部品を取り扱われている商社で、ワイヤーハーネスの加工品も扱われています。榊原社長は新規営業所や海外拠点の立ち上げなどを手掛けられてきた方です。どのようなお話を聴くことができるか楽しみです。 ――榊原社長の経歴を教えてください。  城西大学経済学部に在籍していたこ……

業界ニュース2017年9月

2017年10月02日

業界ニュース, 特集

2017年の9月となりました。徐々に気温が下がり、肌寒い日もありました季節の変わり目は体調管理にご注意ください。 9月は民進党が小池都知事率いる「希望の党」に合流 し、 前原誠司代表からは「名を捨てて実を取る」という発言もありました。9月28日には衆議院が解散され選挙戦が始まりました。7月の東京都議会議員選挙では小池都知事率いる「都民ファーストの会」が圧勝しています。小池知事は政局を動かして……

組織開発

2017年10月02日

運営・経営

 人事部の仕事は採用に止まりません。会社が掲げた経営目標を達成するべく、社員の力量と部署の方針を踏まえた人事配置を考え、組織がうまく回るように構築し、組織力を向上させる役割も担います。零細企業や小企業から会社を大きくするためにはこのような組織開発の活動が必要となってきます。組織開発について以下紹介します。 業務マニュアル作成やナレッジ共有  社員が業務を通して知り得た情報や知識を共有する……

ワイヤーハーネスの調達先評価

2017年09月11日

調達・見積

 新規にワイヤーハーネスの調達先を開拓したとき、また既存の調達先を評価する必要があるとき、どのように調達先を評価すればよいのでしょうか。各社で調達先の評価方法が決まっている場合も多いですが、ここでは評価すべき大まかなポイントを説明します。 ・価格  ワイヤーハーネスの製造は各社によって特殊な付加価値を付けることが難しいため、価格が重要な評価項目となることが一般的です。価格力を評価するには、……